大船3丁目の歯科 歯医者 くり歯科クリニックのブログ

2016年3月12日 土曜日

子供の歯磨き

子供の使う歯磨き粉には

ほぼ100%といっていいほど

フッ素が入っています。

もちろん

フッ素でのむし歯予防を目的にしています。

せっかくフッ素を使うので

充分フッ素を効かせたいですね。

そのためには

歯磨きが終わった後、あまり多く

うがいをさせないようにし

うがいを1.2回にとどめるといいです。

あまりうがいすると

せっかく歯磨き粉に入っているフッ素が

流れ出てしまいます。

最近では少しネバネバした

歯磨き粉もでているようで

ネバネバさせてフッ素が口の中にとどまり

やすくしてると思われます。

フッ素は塗ったから効くわけではなく

歯がある程度長い時間フッ素に接する事で

効果が出ます。

1番いいのは寝る前の歯磨き後、

1、2回をさせて寝かせてしまう

という形ではないかと思います。




このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 鎌倉市大船,小袋谷,台,今泉台,岩瀬,山ノ内から近い歯医者くり歯科クリニック