大船3丁目の歯科 歯医者 くり歯科クリニックのブログ

2016年5月30日 月曜日

知覚過敏のお悩みをお抱えの方は神奈川県鎌倉市にある当院へ

歯がしみる、痛いといった症状を伴ったとき、
誰もが始めは「虫歯」と思ってしまう事があると思います。

しかし、歯がしみる症状は虫歯が原因と限ったものではなく、
知覚過敏による症状の場合も決して少なくありません。

知覚過敏の症状は主に、歯がしみる症状が一時的に起こるものです。
虫歯の場合、継続的に痛みが続く事があるのですが、
知覚過敏の場合には一時の症状である事が多いです。

原因は様々で、それこそ虫歯が影響して起こる事もあるのですが、
歯ぎしり、噛み合わせ、ホワイトニング、誤った歯磨きの方法など、
いろんな原因によって発症する場合があります。

これは、歯の表面にあるエナメル質が傷ついてしまい、
象牙質が露出し、そこに刺激が加わる事によって症状を伴うものです。

なので、治療としては歯の表面をコーティングする対処をする事があるほか、
軽症であれば専用の歯磨き粉で治療する事も可能です。

神奈川県鎌倉市にある当院では、知覚過敏の治療を行っています。
歯磨きの時にしみる、飲み物を飲む時が辛いなど、
人によって症状の感じ方がやや異なります。

症状にお困りの方はぜひ、当院にご相談下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 鎌倉市大船,小袋谷,台,今泉台,岩瀬,山ノ内から近い歯医者くり歯科クリニック