大船3丁目の歯科 歯医者 くり歯科クリニックのブログ

2016年6月30日 木曜日

むし歯、歯周病になりやすい口の中の環境

むし歯はむし歯菌がいるから

歯周病は歯周病菌がいるから

発生します。

そして

口の中には300〜500種類の細菌、ばい菌が

います

この細菌が口の中でバランスをとって

住み着き、菌そうを作っています

菌そうは、例えば

むし歯が10%、歯周病菌が20%、その他が70%

というようなもので

個人差があり、人それぞれ菌の割合が違います

この菌の割合によっては

むし歯になりやすい

歯周病になりやすい

口の中になります。

腸の善玉菌、悪玉菌に似ていると思います。

太る人は太る様な腸内細菌の割合を持っているそうで

口の中の細菌の動きによく似てます。

腸内フローラは最近よく目にしますが

口の中の菌にも興味を持って頂くといいと思います。


鎌倉市大船の歯医者


くり歯科クリニック



このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 鎌倉市大船,小袋谷,台,今泉台,岩瀬,山ノ内から近い歯医者くり歯科クリニック