大船3丁目の歯科 歯医者 くり歯科クリニックのブログ

2016年7月11日 月曜日

被せ物のむし歯予防と歯周病

被せ物を長持ちさせる為には

被せ物がかぶっている歯が

長持ちする必要があります。

いくら被せ物が頑丈でも

歯が壊れたり、抜けたりしたら

意味がありません。

被せ物は人工なので

むし歯にはなりませんが

被せ物には歯との境目があり

歯はむし歯になります。

なので、境目に汚れが残らない様にすれば

よいのですが、境目に汚れを残さない為

には歯茎の際を磨く歯周病予防の磨きを

すればいいと思います。

歯周病予防の磨きをすれば被せ物のむし歯

歯周病が予防できますので、いいです。

鎌倉市大船の歯医者


くり歯科クリニック



このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 鎌倉市大船,小袋谷,台,今泉台,岩瀬,山ノ内から近い歯医者くり歯科クリニック